新型コロナウィルス感染症予防・対策について

当院では、新型コロナウィルス感染症の予防・対策として、以下の取り組みを行なっております。

新型コロナウィルス感染症の予防・対策

  • スタッフの検温の義務づけ(体調不良の場合は自宅待機)
  • スタッフのうがい・手洗い・アルコール消毒の徹底
  • スタッフの常時マスク着用
  • 院内消毒の徹底
  • 室内の空気還流・ウィルス不活化のためにプラズマクラスター搭載空気清浄機を増設(合計4台)
  • 治療用ベッドを2m以上の間隔に設置
  • リハビリテーション室内での呼吸が激しくなるような運動の中止

患者様へのお願い

  • 37.5℃以上の発熱や体調不良の場合、受診ならびに外出を控えてください。
  • 当院を受診される際には、マスクを着用していただくようお願いいたします。

患者様の受付での待機人数を分散させるためにリハビリ通院中の患者様を対象に先会計の実施をお願いしております。

新型コロナウィルス感染症予防のため、ご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

前の記事

冬季休暇のお知らせ

次の記事

2020 夏季休暇のお知らせ