膝前十字靭帯損傷の理学療法

膝前十字靭帯損傷 膝には主に4つの靭帯が存在し、前十字靭帯(Anterior Crucial Ligament:ACL)、後十字靭帯(PCL)、内側側副靭帯(MCL)、外側側副靭...

詳しくはこちら

外反母趾の理学療法

外反母趾とは 外反母趾とは、”母趾の付け根(母趾MTP 関節)が小趾の方向に曲がった状態(外反)” のことを言います。 外反母趾診療ガイドライン2014改訂第2版では、「外...

詳しくはこちら

変形性膝関節症の理学療法

準備中

詳しくはこちら

グロインペイン症候群(鼠蹊部症候群)の理学療法

グロインペイン症候群(鼠径部痛症候群)とは ランニングや起き上がり、キック動作など腹部に力を入れたときに鼠径部やその周辺に痛みが生じる状態です。 急なストップ動作や方向転換...

詳しくはこちら

シーバー病の理学療法

準備中

詳しくはこちら

足関節外側靱帯損傷の理学療法

足関節外側靭帯損傷(足関節捻挫) 足関節外側靭帯損傷とは、足関節の外側の靭帯(前距腓靭帯、踵腓靭帯、後距腓靭帯)を損傷した状態のことをいいます。 以前は、「捻挫」は”すぐ治...

詳しくはこちら

変形性股関節症の理学療法

準備中

詳しくはこちら

オズグッド シュラッター病の理学療法

準備中

詳しくはこちら

腸頸靱帯炎の理学療法

準備中

詳しくはこちら