整形外科

急性期〜慢性期、小児〜高齢者、スポーツ障害、外傷、四肢・脊椎疾患など、幅広い年齢層、疾患に対応しています。診察では、保存療法、または、手術が必要かどうかという判断を大切にしています。注射や薬は必要な時期に必要な量だけにとどめ、痛みの原因に対する治療を心がけています。保存療法が適応と判断した場合は、投薬、また、理学療法士によるリハビリテーション(理学療法)を実施しています。

詳細な検査・手術が必要な場合、大学病院(順天堂大学附属練馬病院など)をご紹介しています。毎週水曜日午前、順天堂大学練馬病院のカンファレンスに参加し、当院から紹介した患者様、また、順天堂大学練馬病院から紹介された患者様の状態、経過を確認しています。手術後のリハビリテーションも行なっております。

外傷・骨折

  • 外傷性頚部症候群・頚椎捻挫、頸椎由来のめまいや頭痛
    (労災保険・自動車賠償保険適応医療機関)
  • 鎖骨骨折
  • 上腕骨頚部骨折
  • 橈骨遠位端骨折
  • 圧迫骨折
  • 大腿骨頚部骨折

上肢

  • 腱板損傷
  • 肩関節周囲炎
  • 肩インピンジメント症候群
  • 胸郭出口症候群
  • 上腕二頭筋腱断裂
  • 上腕骨外側上顆炎
  • 肘関節靱帯損傷
  • 肘部管症候群
  • 手根管症候群
  • 手指の変形
  • 上肢の末梢神経障害

下肢

  • 変形性股関節症
  • 変形性膝関節症
  • 先天性股関節脱臼
  • 大腿骨頭壊死
  • 膝半月板損傷
  • タナ障害(滑膜ひだ障害)
  • オスグッド・シュラッダー病
  • 腓骨筋腱脱臼
  • 後脛骨筋腱炎
  • 足底筋膜炎
  • 外反母趾
  • 扁平足・開張足
  • モートン病
  • シーバー病
  • 足関節外側靱帯損傷(足関節捻挫)
  • 下肢の末梢神経障害
脊椎
  • 頸椎症
  • 頸椎症性脊髄症
  • 頸椎症性神経根症
  • 頸椎症性筋萎縮症
  • 頸部椎間板ヘルニア
  • 変形性頸椎症
  • 変形性腰椎症
  • 腰椎椎間板症
  • 腰部椎間板ヘルニア
  • 腰椎すべり症
  • 腰椎分離症
  • 急性腰痛・慢性腰痛
  • 梨状筋症候群・坐骨神経炎
  • 仙腸関節炎

全身・その他

  • 関節リウマチ
  • 骨粗鬆症
  • 痛風
  • 閉塞性動脈硬化症

スポーツ整形外科

スポーツ障害とは、スポーツ外傷とスポーツ障害にわかれます。

スポーツ外傷とは「スポーツ活動中、身体に急激な大きな力が加わっておこる不慮のケガ」、スポーツ障害とは「スポーツ動作の繰り返しによって身体の特定部位(骨、筋肉、靱帯)が酷使されることによっておこるもの」をいいます。
(公益社団法人 日本整形外科学会(外部リング)

スポーツ外傷・障害の診断と治療はもとより、他院で診断や手術を受けた方などもスポーツ復帰へ向けてのリハビリテーションや運動指導を行なっております。

スポーツ障害は問題が内在している場合が多く、一時的に休めばよくなりまが、休養のみで問題を残した状態でのスポーツ復帰は再発につながります。

怪我をした部位だけではなく、姿勢、柔軟性、筋力、また、身体の動かし方といったスポーツ障害を誘発する問題を取り除くべく、医師と理学療法士が連携して評価・治療を行なっています。

早期復帰のためのリハビリテーションを、毎日でも受けられるように完全予約制をとり、状況に応じて複数の理学療法士が治療を担当いたします。

主なスポーツ整形外科疾患

  • 肩腱板損傷
  • 野球肩
  • 野球肘
  • テニス肘
  • 膝関節前十字靱帯損傷
  • 膝内側靭帯損傷
  • 膝半月板損傷
  • 腸脛靱帯炎
  • 鷲足炎
  • シンスプリント
  • アキレス腱断裂
  • アキレス腱炎
  • Jones骨折
  • 足関節外側靭帯損傷(足関節捻挫)

リハビリテーション科

リハビリテーションの専門家である理学療法士が、ひとりひとりの患者様のお身体の状態を評価し、病気・怪我からの回復、痛みやこわばりの軽減、運動能力の向上、さらなる怪我の予防など個々のニーズに耳を傾け、目標・目的に合ったリハビリテーションをご提案、実施しています。

当院は厚生労働省の定める施設基準「運動器リハビリテーション(1)」の認定を受けています。

運動器リハビリテーション(予約制)

理学療法士が、一人ひとりの症状、お身体の状態(姿勢、柔軟性、筋力、バランスなど)に合わせて、徒手療法、ストレッチ、エクササイズを中心にリハビリを行います。

(目安:1~2週に1~2回、1回あたり約20~40分 *1枠 約20分)

受付時間: 午前 9:00 - 12:20 / 午後 15:00 - 18:00  

  • リハビリ最終枠(午前・午後)のご予約の場合、リハビリの前に先にお会計を行っております。
  • リハビリの進行状況によって開始時間が5~10分遅れることがあります。予めご了承ください。
  • 急患や予約状況により2枠予約が、当日、1枠となる場合があります。予めご了承ください。

予約の変更・キャンセルについて

  • 電話対応時間:午前8:40-12:30 / 午後14:40-18:30
  • 当日の連絡なしの10分以上の遅刻の場合、自動的にキャンセルとさせて頂きます。
  • 運動器リハビリテーションの無断・当日キャンセルはご遠慮ください。無断・当日キャンセルを、3回以上連続でされますと、それ以降は事前の予約はお取り出来なくなり、ご連絡を戴いた当日のリハビリ枠が空いていればご案内となります。
  • 症状が改善した場合も必ずご連絡をお願いします。

物理療法(予約不要)

痛みの緩和や筋肉の萎縮の改善のために機器を用いた治療を行います。次回の運動器リハビリテーションまでの間にお越しください(目安:週に1~3回、1回あたり15分)。物理療法で来院時に、リハビリの予約に空きがある場合は運動器リハビリテーションを行えます。

物理療法の受付時間:午前 9:00 - 12:00 / 午後 15:00 - 17:30

  • 予約制ではないため、混雑時はお待ちになることもございます。予めご了承ください。

初回リハビリテーションの流れ

問診

お困りの症状(痛み、疲れ、だるさ、など)、いつ、どのように症状が始まったのか、生活習慣、作業環境、健康状態、既往歴などをヒアリングさせていただきます。

STEP
1

身体評価

姿勢分析、動作分析、歩行分析、徒手検査、筋力テストなどを行い、姿勢、柔軟性、体の使い方、筋力、バランスなどを総合的に評価し、症状の原因を判断します。

STEP
2

説明

症状の原因、リハビリテーションの内容、頻度をご説明いたします。

STEP
3

リハビリテーション

症状の原因となっている部位に、専門知識・技術を有した理学療法士がリハビリテーションを行います。動きやすい体に整えたら、施術効果を持続するために、自宅・職場で行えるセルフエクササイズ(自主トレ)を行います。

STEP
4

自宅・職場でセルフエクササイズ

セルフエクササイズは携帯または用紙にてお渡しいたします。セルフエクササイズを歯磨きと同じように、日常に取り入れられることを目標としています。

STEP
5

保険外診療(自費)

「リハビリ卒業後も定期的に体のメンテナンスをしてほしい。」「病院にかかるほどではないが、体の調子を整えたい」「自分の足に合ったインソールを作製してほしい」「遅い時間に対応してほしい」といったご要望にお応えいたします。

 

理学療法士がひとりひとりのお身体の状態、お困りの症状、また、ご要望に対して最適な施術メニューをご提案いたします。

 

担当の理学療法士または西東京かとう整形外科にお気軽にご相談ください。

 

コンディショニング」と「インソール」は西東京かとう整形外科を受診された患者様、そのご家族・ご友人、または、紹介の方が対象となります。

保険外診療(自費)は「脊椎からだラボ」が管理・運営しています。

インソール

PRICE

- 料金案内 -

セミオーダー

1つの靴に使用可能

一般 6,600 円(税込み)

学生 4,400 円(税込み)

履いている靴の中敷または既製品に、特殊パッドを組み合わせて作製するインソール

フルオーダー

複数の靴に使用可能

一般 9,900 円(税込み)

学生 6,600 円(税込み)

特製インソールに、特殊パッドを組み合わせて作製するインソール

  • 作製・調整回数はお身体の状態によって変わります。基本的に1〜2回で完成となります。
  • 診療時間外のインソール作製は、初回のみカウンセリング料金¥ 2,200(税込)が発生します。
  • インソール完成後の調整は、調整料金¥ 1,100(税込)が発生します(1ヶ月以内に限り1回のみ無料)。
  • 診療時間外の作製は、13:00~ または 18:30~ の時間帯にて実施しています。

持ち物

インソールを作製したい靴
  • 普段よく履く靴を1〜2足、お持ちください。
  • 靴紐があるタイプの靴は、インソールの効果を高めます。
  • ハイヒール、パンプスなどもインソールを作製可能です。

コンディショニング

PRICE

- 料金案内 -

40分

ショートコース

1回 6,600 円(税込み)

60分

ベーシックコース

1回 8,800 円(税込み)

  • 診療時間外のため、医師は不在となります。
  • ご利用にあたって、本人の連絡先と緊急連絡先の登録が必要です。担当の理学療法士がやむを得ない事情により欠勤となった場合、お電話を差し上げます。
  • 予約変更・キャンセルはお電話にてご連絡ください。当日の連絡なしの10分以上の遅刻の場合、自動的にキャンセルとさせて頂きます。
  • 担当の理学療法士または西東京かとう整形外科にお気軽にご相談ください。